広東名菜「赤坂璃宮」オーナーシェフ・譚彦彬さんの巻<3>

公開日:  更新日:

うぶか(新宿区・荒木町)

■油通しでウマ味を凝縮したクルマエビの握り

「うぶか」は、カニやエビなど甲殻類を専門に扱う店。珍しいですよね。店主の加藤邦彦さんは、和食を基本にしながらも調理の幅が広い。彼の料理は面白いし、何よりもおいしい。

 たとえば、エビフライは、クルマエビとエビ味噌をワンタンの皮で包んで揚げています。だから、口に含むと、エビ味噌が口いっぱいに広がる。タルタルに実山椒をあしらってあるのは、和食の板前さんならではですが、エビ味噌はアメリケーヌソース仕立て。フレンチの技法を取り入れているんですよ。メニューは月替わりのコースのみでも、エビフライは毎月の定番です。

 もうひとつ印象に残っているのは、クルマエビの握りね。クルマエビは、湯通しするのではなく、殻つきのまま190度の油で10秒ほどサッと油通ししているそうです。食感はレアでも、ウマ味と甘味がギュッと凝縮しているのはそのため。油通しは中華の定番技法。実は、加藤さん、中華料理店でも修業しているんです。豆板醤を使った四川ソースでいただくクルマエビもよかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る