大阪王将の「イートアンド」社長・仲田浩康さんの巻<2>

公開日:

ヴィクトリー(東京・大井)

■プロが認める店の名物ハラミは塩とレモンで

 JR大井町駅中央西口を出て、大森方面に歩いて3分ほど。横浜家系ラーメン店を右に見ると、黄色の看板が目に入ります。それが目印。昔ながらの地元密着型の焼き肉屋さんです。こちらのお店、個人的に東京の焼き肉屋ランキング1位だと思っています。

 先日、得意先の方との会食でお邪魔したのは午後6時半ごろ。会社帰りの方やご近所の家族連れなどでほぼ満席。名物は店名を冠した「ヴィクトリー塩焼」(写真手前。奥は並カルビ)です。

 何かというと、ハラミです。かつては、刺し身で提供していたほど、ハラミを厳選。メニューの「赤カルビ焼」は、ハラミのタレ焼きのこと。それくらいハラミを推していて、とにかく抜群。並のカルビが1100円ですから、塩も赤も2倍以上の2500円ですが、いただく価値は十分です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  10. 10

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

もっと見る