広東名菜「赤坂璃宮」オーナーシェフ・譚彦彬さんの巻<4>

公開日:

スタミナ苑(東京・鹿浜)

■「この店の良さは仕入れと仕込み」

 お馴染みのスタミナ苑もローテーションのひとつで、年に4回くらいお邪魔するかな。マスターには、お世話になっているから。季節ごとに若い連中を連れていったりするんです。

 この店のよさは、なんといっても仕入れと仕込みだろうなぁ。焼き肉屋さんは鮮度が命といいます。そこに異論はない。でも、鮮度がいい肉を仕入れている店がすべておいしいかというと、そうじゃない。特にホルモンはね。やっぱり、どこまで徹底してキレイに掃除できるか。これが、おいしさを左右するんだよなぁ。

 ほとんどお任せでいいところを選んで出してくれます。仕入れと仕込みのよさは、たとえば、コブクロを見れば分かるよ。先端の小さいところを出してくれるんです。皆さんがどんな色をイメージされるか分からないけど、ここのはほのかにピンクがかった白ですよ。これが新鮮なコブクロなんです。もし強いピンクをイメージされたら、それは間違いね。ほどよい歯ごたえを残しつつも、コリコリし過ぎない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る