母方の祖父が薄毛なら…“予備軍”が知るべき4つのポイント

公開日: 更新日:

 夏は髪に大敵だ。皮脂分泌量は冬の2倍と1年のうちで最も頭皮に負担がかかる季節という。だが、間違ったセルフケアをすれば逆効果。薄毛や細毛、頭皮の悪臭やベタつきにつながってしまうという。

 先日、悩めるサラリーマンを対象にした「メンズ スカルプケア セミナー」が開催された。興味深かったのは、薄毛の原因であるAGA(男性型脱毛症)について。日本人の3人に1人が発症するとみられているが、将来的になるかどうかを見極める方法があるという。主催者でヘッドスパ専門店「CARINA GINZA」代表の横関洵子さんが言う。

「1つ目は、母方の父親(祖父)の髪が薄かったかどうかです。AGA関連遺伝子は母親から受け継ぐX染色体上にあるため、父親のアタマは関係ありません。2つ目は、高校生のころに比べて生え際が1.5センチ後退しているか、です。額が広くなっていたら赤信号ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  3. 3

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  4. 4

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  5. 5

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  6. 6

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  7. 7

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  8. 8

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  9. 9

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  10. 10

    後半戦初登板で3人炎上 セのエースをつまづかせた“真犯人”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る