この猛暑になぜ…「クーラーは甘え」と言う人の心理を分析

公開日:

 災害級の猛暑で、熱中症で亡くなる高齢者が増えている。学校でも熱中症事故が多発。教室や体育館にクーラーをつけるべきだという声が高まっている。

 しかし、その一方で、「昔はクーラーがなくても我慢できた。クーラーは甘えだ」と反発する中高年の声もちらほら聞こえてくる。救急搬送される高齢者は、クーラーを使っていないケースが少なくないという。そういう考え方が、危険を呼び込むのだが、なぜそうなるのか。

「大人力検定」などで知られるコラムニストの石原壮一郎氏が言う。

「何かというと、『昔はこうだったから、今も耐えるべき』『今の若い者は甘えている』と言ってしまうのは、おっさんの悲しい性(さが)。ですが、なぜそう言いたくなるかというと、人間には“つらかったことや、都合の悪いことは忘れる”という能力が備わっているからです。これは強く生き抜くために必要な能力ですが、美化された過去と今とを比べることはナンセンスでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る