SNSで話題 「世界一のセクシーおばあちゃん」の新しい仕事

公開日:

 インスタグラムの世界では「世界一セクシーなおばあちゃん」で名が通っているジーナ・スチュアートさん(47)。オーストラリア出身のスチュアートさんには子供4人のほか孫が1人いるが、ボディーを見せる新しい仕事が決まったばかり。

 オンラインの中古車売買サイト「ディーラー・ストリップ」は、すでにスチュアートさんのビキニ姿をウェブサイトに使用。広告ビデオにも登場して自慢のボディーを披露している。

「脱ぐことに私の存在意義があると思っています。当サイトでは毎日、忘れられない体験をお伝えしていきたいです」

 11年前に豊胸手術をしたことを認めているが、汗を流して体形を維持。男性誌主催のグラビアコンテストに出場し、最終選考まで残ったのは今春のことだ。

「豊胸手術以外、何もいじっていません。本当です」

 何も言わなければ、孫がいる女性とは思われないほどの努力をしていたのは事実。アッパレばあちゃんです! 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る