アポロクリエイトHD社長・鳴海千尋氏 独立時に手にした1冊

公開日:

 今やネット上での買い物が主流。色とりどりの服飾やカバンなどに目移りするが、出店企業は商品の見栄えを考慮し、プロのカメラマンに外注して専用スタジオで撮影してもらっていた。これを専用ソフトでカメラを制御し、自動でカメラマン並みの写真を撮影するのが、同社の事業会社であるオービットブイユージャパンだ。「アルファスタジオ」と名付けられたサービスでネット通販企業は大幅なコストカットが実現できる。

■留萌で姉と競って読んだ名作文学全集

 鳴海さんは今年だけで3回、地元の北海道・留萌に帰省した。90歳になる母の体調がすぐれず、入退院を繰り返したためだ。

「地元は田舎の漁師町。母を東京に引き取ろうにも、もう年だから体が心配ですし、そもそも慣れ親しんだ北海道を離れさせたくはない。地元では2つ上の姉が母の面倒を見てくれています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る