• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ホープインターナショナルワークス高村社長 売り上げ9倍に

 2010年に大阪で起業し、アパレルのOEM事業を中心に行う同社は、16年にカフェを併設した洋服のお直し屋「サロン・ド・リデザイン・クローゼット・ドット・ネット」を立ち上げた。今年6月には千葉に関東初店舗も構えた。

 新規事業に影響を与えたのは一冊の本だ。

 ウィリアム・マクダナー著「サステイナブルなものづくり―ゆりかごからゆりかごへ」(人間と歴史社)で、4~5年前、世間でエコが叫ばれるようになって手に取ったという。

「この本、ちっとも面白くないんですよ。モノを大事にしないとダメだとか、押し付ける感じの事例がたくさん出ていて。だけど、最後まで読み進めていると“モノを何も考えてないで使っていることに罪悪感を持つことから始めよう”といったフレーズが出てきて、それが妙に心に引っかかったのですね。例えば、プラスチック製品が目に見えないガスを出していて土に返らなかったり、海の汚染にもつながっているというのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る