あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

24時間どんな客も受け入れる 「伯爵亭」には懐の深さが

公開日:

伯爵亭(埼玉県さいたま市)

 JR大宮駅の東口から歩いて5分ほど。その名も「伯爵邸」。ちょっと仰々しいネーミングですが、観葉植物をかき分けるようにして店内に入ると納得でした。テーブルにソファや椅子、カーテンや置物などの調度品のテイストがアンティークというか、いかにもシックで昭和レトロ的というか、醸し出されている雰囲気が店の名前にピッタリなのです。そうそう以前にお邪魔した時、執事さんみたいな格好の店員さんがいました。

 営業時間はナント24時間&年中無休。スゴイというしかないですね。

 午前7時から同11時までがモーニング、午前11時から午後2時半までがランチのメニューなんですが、ティータイム(午後2時半~同6時)のメニューも含めると総数が300種類以上あるんですよ。モーニングはアメリカンクラブハウスサンド(750円)、ベーコンエッグ&トーストorライス(700円)といった洋風以外に焼き魚和定食(850円)、しらす高菜ご飯定食(750円)など和風系も盛りだくさん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る