あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

名古屋のモーニングサービスですがすがしい一日のスタート

公開日:

金山ブラジルコーヒー(名古屋市)

 名古屋の純喫茶と言えば! そうです。「モーニングサービス」の時間帯に好きな飲み物を注文するとトーストにサラダ、ゆで卵といった定番メニュー以外にもサンドイッチやパンケーキだったり、ヨーグルトやカステラだったり、とっても豪華なメニューを堪能できる店が少なくありません。そうそう、パンが食べ放題の店もあるみたいですね。

 行ってきました。名古屋ならではの純喫茶に!

 ちょうど7月末に名古屋でライブがあり、目星をつけていた純喫茶「金山ブラジルコーヒー」に入ったのです。

 オリジナリティーあふれる「半円状の屋根」をくぐって店内に。オープンは1971年。ナント創業47年です! テーブルの椅子の背もたれの角度は「90度」です。これも老舗感を醸し出してますね。

 カフェオレをオーダーしました。ゆで卵にミニサラダ、トーストには小倉が付いています。このシンプルさもまた心地良し、です。店内をグルリ見渡すと、年代モノのゲーム機が置いてあります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る