あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

名古屋のモーニングサービスですがすがしい一日のスタート

公開日: 更新日:

金山ブラジルコーヒー(名古屋市)

 名古屋の純喫茶と言えば! そうです。「モーニングサービス」の時間帯に好きな飲み物を注文するとトーストにサラダ、ゆで卵といった定番メニュー以外にもサンドイッチやパンケーキだったり、ヨーグルトやカステラだったり、とっても豪華なメニューを堪能できる店が少なくありません。そうそう、パンが食べ放題の店もあるみたいですね。

 行ってきました。名古屋ならではの純喫茶に!

 ちょうど7月末に名古屋でライブがあり、目星をつけていた純喫茶「金山ブラジルコーヒー」に入ったのです。

 オリジナリティーあふれる「半円状の屋根」をくぐって店内に。オープンは1971年。ナント創業47年です! テーブルの椅子の背もたれの角度は「90度」です。これも老舗感を醸し出してますね。

 カフェオレをオーダーしました。ゆで卵にミニサラダ、トーストには小倉が付いています。このシンプルさもまた心地良し、です。店内をグルリ見渡すと、年代モノのゲーム機が置いてあります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    タモリの融通無碍な会話力の原点 九州の会社員時代に悟る

もっと見る