ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

食レポに俳優とマルチに活躍中のタレント。ラーメン食べ歩き番組のMCも務める食通で、飲食店「馬肉屋たけし」のオーナーでもある。

アキバで世界を魅了 「鶏王けいすけ」は鶏モモ丸々1本入り

公開日:

 さ~今回は、日本が世界に誇る秋葉原に行ってきましたよ~。昨今は電気街というより、地下アイドル、アニメ、ゲームなどでも世界中の人たちを魅了し引きつける街。実はラーメン屋さんも外国人観光客向けというか、国際的なお店が多いんです。その中でも注目のお店、「鶏王けいすけ」さんです。

 黒地に金の看板の、白い暖簾をくぐれば、海外からのお客さんが3組もいて、英語、スペイン語が飛び交っています。僕が注文したのが、鶏王ラーメン味玉入り920円。当たり前のようにおいしい上、驚きの盛り付けで登場するんです。

 写真をご覧あれ! 鶏ももが丸々一本入っているんですよ。もう衝撃のシルエットなのです。迫力満点! これが外国人観光客の方たちに大ウケで「ワオ」などと大賑わい。

 その味はというと、スープはめちゃくちゃ濃厚なのに、口当たりは程よくさっぱりしている。癖になるクリーミーさ! 鶏ガラ、丸鶏、もみじを8時間以上かけて炊きあげた濃厚鶏白湯なのですから、海外勢にも人気というのもうなずけます。麺は中細ストレートで、そんな濃厚スープによく絡むし、喉ごしも最高~。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  4. 4

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  5. 5

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

もっと見る