ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

本名・石本武士(いしもと・たけし)。1973年、広島生まれ。96年に相方の大島直也とドロンズを結成。現在は食レポに俳優とマルチに活躍中。2007年に自身がオーナーの「馬肉屋たけし」(東京・恵比寿)を開店。

「豚の穴」二郎系ニューウエーブを千葉で発見!

公開日: 更新日:

 さ~、今回は「豚の穴」に行ってまいりましたよ~。なんじゃそりゃって? 所は僕が大使をさせていただいている千葉県いすみ市、伊勢エビにサザエ、岬ナシに、いすみ米と、海の幸、山の幸が豊富ないすみ市で、大原漁港の港の朝一のイベントに参加した帰り(宣伝=笑い)、地元の方に紹介していただいたお店。オープンして約1カ月というラーメン屋です。

 ワクワクしながら向かうと、見覚えのある黄色い看板……そう、ラーメン好きの皆さんなら一発で分かる二郎系ですね。モダンで落ち着く雰囲気の店内でメニューを見ると、小ブタ、大ブタ、小ブタダブルと、ほとんどブタがらみでちょっと悩みましたが、大盛りで知られる二郎系だけに、小ブタ850円を注文いたしました。無料のトッピングは野菜、アブラ、ニンニクとし、味の濃さは全て普通で。

 待つこと5分、運ばれてきた丼を見て、思わず「嘘でしょ~」って。写真で分かりますか? このデカ盛り! もちろんブーイングどころか大歓迎の僕はまず、野菜をスープに浸して一口パクリ。シャキシャキを残した茹で加減のモヤシ、キャベツって、脂の甘味と合うんですよ。いいねえ。醤油ベースの豚骨スープは、意外とアッサリで飲みやすいし、太麺を箸でリフトアップして頬張れば、モチモチしつつ、芯も残したモチゴワ系で、またいい。すごい食べ応えです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  4. 4

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  5. 5

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  6. 6

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  7. 7

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  8. 8

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

  9. 9

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  10. 10

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

もっと見る