米で動画が急拡散!同僚の乳がん手術成功を皆で祈ったら…

公開日: 更新日:

 こうべを垂れ、祈りをささげる人びと。写真は、米ノースカロライナ州ベルモントにあるチキン・ファストフード店「チックフィレイ」での光景だ。

 地元テレビFOX46(8月31日付電子版)によると、同店の女性従業員トリッシュさんが先日、乳がんと診断され、8月31日午後、手術を受けることになった。

 手術が間もなく始まろうという、その時。

 同店のマネジャーが、お客にもトリッシュさんの話をして、「これから祈りを捧げるので、ぜひ皆さんも祈ってください」と呼びかけた。

 そして「うまくできるかどうか分かりませんが、最善を尽くします」と、祈りの言葉を唱え始めた。

「神よ、願わくば、手術を受けるトリッシュさんを守りたまえ。執刀する外科医の手に安定を与え、手術室にいる者全員が、鋭敏な感覚と澄み切った精神状態で、最善を尽くせるように力を与えたまえ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

  4. 4

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  5. 5

    岩手県初のコロナ感染者に誹謗中傷が…ウソ申告増加の懸念

  6. 6

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    左頬の刀傷と眼光…初めて生で見た安藤昇は想像以上の迫力

  10. 10

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

もっと見る