クラウドクレジット社長・杉山智行氏 1年前に500冊“自炊”

公開日: 更新日:

 貯蓄から長期分散投資へ。書店のマネーコーナーには、そのためのノウハウを解説する雑誌や書籍がズラリと並ぶ。そんな流れの中、個人投資家の資金を、主に新興国の事業などに結びつける「投資型クラウドファンディング」で注目を集めるのが、クラウドクレジットだ。その取り組みは、大手企業も注目。伊藤忠商事が出資するほか、業務提携した電通は子会社を通じて同社の株式を将来購入できる新株予約権を取得している。業界注目の若手敏腕社長の読書術とは――。

「きょうは、本棚のお話ですよねぇ……。実は1年ほど前に“自炊”してしまいまして。本は、すべて電子書籍で読んでいます。これが、その電子書籍端末です」

 端末を拝見すると、えーっと、アルファベットのタイトルがズラリと並ぶ。東大法学部を卒業した杉山さんは、大和証券SMBCを経て、英ロイズ銀行東京支店に転じてからは資金部長や運用責任者として腕を磨いただけに、洋書ばかり。ちなみに、“自炊”とは、自前の蔵書を電子書籍端末などにデジタル化することをいう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥

  11. 10

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

もっと見る