• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

東京都美容生活衛生同業組合理事長・金内光信さんは子母澤寛の「勝海舟」な感動

 東京都美容生活衛生同業組合は、都内で働く美容師たちを経営面、技術面からバックアップする。加盟店数は約4400。それを取りまとめるのが、金内光信理事長。その読書歴は――。

「若いころ、といっても40代かな。1巻目を読み始めたら面白くて、全6巻をそれこそ一気に読破したのが、子母澤寛の『勝海舟』です。主人公はもちろん、脇役の生き方を含めて感銘を受けた。私自身、独立して経営者として考えることが多かった時期。自分の人生に重ねつつ読みふけった覚えがあります。たとえば、勝が幕府から軍艦奉行を罷免され、2年間ほど下総の田舎に蟄居を命じられた場面。それまで幕府の代表者の一人だった彼がまるで犯罪者扱い。普通なら腐ってもおかしくない。でも、彼は“世の中がもう一度私を必要とする時があるかもしれない。この機会に勉強しておこう”と、多くの書物を読んだ。感動しましたね。苦境に立たされたというのに、全くもってポジティブでしょ。ああいう生き方が出来たらなぁと」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る