東京都美容生活衛生同業組合理事長・金内光信さんは子母澤寛の「勝海舟」な感動

公開日:

 東京都美容生活衛生同業組合は、都内で働く美容師たちを経営面、技術面からバックアップする。加盟店数は約4400。それを取りまとめるのが、金内光信理事長。その読書歴は――。

「若いころ、といっても40代かな。1巻目を読み始めたら面白くて、全6巻をそれこそ一気に読破したのが、子母澤寛の『勝海舟』です。主人公はもちろん、脇役の生き方を含めて感銘を受けた。私自身、独立して経営者として考えることが多かった時期。自分の人生に重ねつつ読みふけった覚えがあります。たとえば、勝が幕府から軍艦奉行を罷免され、2年間ほど下総の田舎に蟄居を命じられた場面。それまで幕府の代表者の一人だった彼がまるで犯罪者扱い。普通なら腐ってもおかしくない。でも、彼は“世の中がもう一度私を必要とする時があるかもしれない。この機会に勉強しておこう”と、多くの書物を読んだ。感動しましたね。苦境に立たされたというのに、全くもってポジティブでしょ。ああいう生き方が出来たらなぁと」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る