二岐温泉「大丸あすなろ荘」 秘湯の宿の甌穴のある岩風呂

公開日:  更新日:

 和気あいあいとした声が響く街場の共同浴場もいいですが、山奥の秘湯の静かな雰囲気も良いものです。先日お邪魔した福島県天栄村の二岐温泉「大丸あすなろ荘」がまさにそういう場所でした。

 二岐温泉は平安時代の開湯で、大丸あすなろ荘は現在営業している2つの宿のうちの1軒。江戸時代から営みを続ける老舗です。

 電車も通っていない山あいにあり、東北新幹線新白河駅から出る1日1便だけの温泉行き貸し切りバスに乗るかマイカーでないと行けません。冬は豪雪に包まれる、まさに秘湯の宿です。

 こちらの宿の魅力は何といっても個性豊かな温泉。男女別の露天風呂付き大浴場「あすなろ湯」、男性専用の「渓流露天風呂」、女性専用露天の「子宝の湯」、そして混浴の「自噴泉岩風呂」です。

 天然の川床をそのまま生かしたこの自噴泉岩風呂は、享保13(1728)年に作られ、湯船の底に大きな甌穴があります。甌穴とは英語でポットホールと言い、川の浸食で自然に出来た穴だそう。最初はわからなくて「こんなに滑らかな穴、どうやったら開くんだろう?」と思いましたが、それは長い月日をかけて作られた自然の産物。歴史の深さを感じますね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る