福島・湯ノ花温泉 インパクトありすぎな共同浴場をめぐる

公開日: 更新日:

 先日、福島で温泉巡りをしてきました。福島は昔ながらの混浴の共同浴場が、今もたくさん残っています。 

 今回ご紹介する湯ノ花温泉は、南会津町にある温泉。湯ノ岐川沿いに20軒余りの旅館が並んでいます。

 共同浴場が4つあり、1カ所200円の入浴券を買えば誰でも入ることができます。入浴券を売っているのが地元の商店、っていうのがいいですよね。ついでに車も置かせてもらって、まずは駐車場から歩いて1~2分の「天神の湯」という共同浴場に行きました。浴室に行くと、湯船の縁にお湯の入った桶(おけ)がたくさん並んでいました。さらに風呂椅子が湯口を隠すように横に倒れています。

「こどもが遊んじゃったのかな?」と思ったのですが、足を数センチ入れたところで理由がわかりました。お湯がめちゃくちゃ熱い! たぶん風呂桶はかけ湯、もしくは上がり湯を冷ましておくためでしょう。風呂椅子はこれ以上熱くならないよう湯口からの源泉の一部を外に逃がすために違いありません。そう、こんなにお湯が熱いのに、天神の湯には水道がないんです。源泉100%はいいですけど……ねぇ(苦笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  7. 7

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る