はまの屋パーラー 有楽町駅前のビル地下にあるレトロ空間

公開日: 更新日:

 どこの街にも時代に取り残されたようなレトロな喫茶店はあるが、経営はおおむね厳しい。しかし、有楽町駅前という飲食店の激戦区で、おまけに周辺にはスターバックスやドトールコーヒーが集客を競っているという立地なのに、客足の絶えないレトロ喫茶店がある。「はまの屋パーラー」だ。

 名前からして古めかしいこの店は1967年、最高級ホテルとして知られるペニンシュラホテルが立つ場所で創業した。その後、現在の場所に移転し、今年、創業51年目を迎える。次から次へ訪れる客のほとんどが注文するのはサンドイッチだ。「1番人気が玉子サンド、次がフルーツサンドですね」と店長の塩釜紘氏は語る。

 自慢の玉子サンド(620円)はゆで卵をつぶしたものではなく、ほどよく塩味の効いた卵焼きをパンで挟んだもの。レシピを聞くと極めてオーソドックスなのだが、なぜかめちゃくちゃうまい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  6. 6

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  7. 7

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る