車いす男子テニスの英蘭ペアが試合で見せた戦友愛に大喝采

公開日: 更新日:

 障害を抱える世界中の退役兵士たちによって行われる国際スポーツ大会「インビクタス・ゲームズ」。今年は10月20~27日、オーストラリア・シドニーで行われたが、車いすの男子テニス・ダブルスの決勝で起きたハプニングが話題だ。

 傷病退役軍人支援の英慈善団体「ヘルプ・フォー・ヒーローズ」の公式サイト(10月22日付)によると、英国のポール・ゲストさんと、オランダのエドウィン・フルメッテンのペアが米国ペアと戦った試合で、そのゲームを取れば“英蘭ペア”の勝利が決まるという瞬間、会場の上空をヘリコプターが爆音を響かせて通過した。

 すると突然、ポールさんがパニックを起こし、サーブを打てなくなってしまったのだ。

 ポールさんは1987年、任務中に首と脊髄を負傷。PTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされ、ヘリや飛行機のエンジン音を聞くと激しい不安感に襲われるようになったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  5. 5

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

  10. 10

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る