「長生きの秘訣?」107歳で現役バリバリ理髪師の答えに涙

公開日: 更新日:

 107歳にして現役バリバリの米国の理髪師が話題だ。

 CBSテレビのワイドショー番組「インサイド・エディション」(10月12日付電子版)などによると、その理髪師はニューヨーク州ニューウィンザーで理髪店「ファンタスティック・カッツ」を経営するアンソニー・マンチネッリさん。

 学校を中退して11歳から理髪師として働いているというから、なんとこの道96年。11年前、96歳の時にギネス世界記録から「世界最高齢の理髪師」に認定されて以来、記録を更新し続けている。

 アンソニーさんは酒とたばこもあまりやらず、運動も大してやっていない。「麺が細いスパゲティー」しか食べないから「太らない」という。ただ現在も1日8時間、週5日、立ちっぱなしでハサミを握っている。今のところ、引退するつもりは全くないという。

 インサイド・エディションから「元気に長生きする秘訣は?」と聞かれ、アンソニーさんはこう答えた。

「それが分かれば、死んだ妻に教えてやったのになぁ。あいつとは69年間、連れ添った。14年前に死んだが、今でも本当に会えなくて寂しいよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る