あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

小樽「コロンビア」懐かしくホッとした気持ちに包まれる

公開日: 更新日:

 戦後間もなくにオープンした老舗です。前々から「お邪魔してみたい」と思っていましたが、10月24日のコーネリアスの札幌ライブの後、ついに念願がかないました。

 北海道・札幌とは、もともとご縁があります。

 市内に「米風亭」という油そばの人気店があり、ミュージシャン仲間と通っているうちに奥さまと仲良しになりました。それで札幌でライブをやるたびに自宅に泊めていただくようになったのです。実はご夫婦ともに純喫茶好き。「小樽のコロンビアに一緒に行ってみよう!」となったわけです。

 外観は、白い外壁に赤茶けた色の屋根。入り口には黄色いテント屋根が張られ、そこに店名が茶色の文字で書いてありました。

 この組み合わせを見ただけで「もぅ~サイコー!」と思いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  8. 8

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  9. 9

    病床の堀江しのぶを守るため“天敵”梨元勝にメディア対応依頼

  10. 10

    女優と歌手で本格復帰も…柴咲コウを縛る“三足目のワラジ”

もっと見る