ネットで買い物のメリットは4つある 通販コンサルが解説

公開日: 更新日:

 拡大するネット通販市場。経産省「電子商取引に関する市場調査」によると、昨年度の売り上げは16.5兆円に達した。だが、全支出に対する割合は34歳以下が約5%なのに対し、65歳以上は1%前後とまだまだ少ない。ネット通販のメリットを知れば、使わないのがもったいなくなる。

「『吉野家』の牛丼も『珉珉』の餃子も、すべて店に行かずにネット通販で食べられる時代です」

 こう言うのは通販コンサルタントの村山らむね氏だ。ただし、餃子は「珉珉」(大阪市)と「みんみん」(宇都宮市)があるので混同しないようにしたい。

 村山氏がこう続ける。

「もうトシでおっくうだからと足が遠ざかってる、銀座や日本橋の名店の味も自宅にいながらにして楽しめます。その意味で、中高年や私のような子育て中の主婦ほどネット通販を利用するメリットは大きいと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    FA市場の大物が売れ残る背景…“格下”より低い金額を拒否

  10. 10

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

もっと見る