知人の車を借りるなら 「1日ドライバー保険」に入るべき?

公開日:

 旅行で友達の車を借りたり、帰省して実家の車を運転したりする時に気になるのが保険だろう。「車には自賠責保険がついているから大丈夫なはず」と思いきや、そうでもないという。保険アナリストの山野井良民氏が言う。

「法律で1台ごとに加入が義務づけられている自賠責保険の補償は対人事故のみで、保険金額は最高で死亡3000万円、後遺障害4000万円、ケガ120万円と設定されています。つまり、対人事故以外の対物事故や、自賠責保険の補償限度額を超えた損害の補償には対応していません。今や対人事故で3億円台の賠償額はザラ。ケースによっては、5億円を超える高額賠償例(被害者は開業医)もあります。車を持っていない人が旅行などで車を借りて運転する場合、自賠責保険に加えて必ず任意保険に加入することが必要です」

 任意の自動車保険は年間契約が一般的だが、最近は車を借りる期間だけ補償する「1日ドライバー保険」(24時間単位型自動車運転者保険)もある。車を持たない人やペーパードライバーは、こちらが合理的だ。それでも加入するか迷うかもしれないが、結論からいうと加入が無難。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る