居酒屋でよく見かける「ピースボート」って誰が乗ってるの

公開日:

「世界一周、99万円 ピースボート」

 居酒屋などでよく世界一周を誘うポスターを見かけるだろう。そもそもピースボートが何かと調べてみると、1983年に早稲田大学の学生だった辻元清美ら数人の学生を中心に設立された国際交流NGO。1990年に世界一周クルーズをはじめ、現在は3カ月で世界の約20カ国を訪れる世界一周旅行を年に3回実施しているという。

 公式サイトによると、〈船旅を通じて、国と国との利害関係とはちがった草の根のつながりを創り、地球市民の一人として、平和の文化を築いていく〉のが旅の目的。平和を意識しているせいか、寄港地でのオプショナルツアーには、風光明媚な観光地に交じって、「カンボジア地雷問題検証ツアー」「アウシュビッツ強制収容所ツアー」なども。参加者は問題意識の高い人ばかり?

「そうでもありません。参加して初めてそうしたツアーがあると知る人も多い。ほとんどが『安く世界一周ができる』から申し込まれているんじゃないでしょうか」(主催旅行社ジャパングレイスの広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る