性転換した米国の元女性ボクサー プロの試合で史上初勝利

公開日:

 これを仰天と言わずして何と言おうか。

 史上初、性転換で男性になった元女性ボクサーが8日、プロの試合で初勝利を挙げたのだ。米カリフォルニア州出身のパトリシオ・マヌエルさん(33)は「女性時代」からボクシング経験者だった。2012年のロンドン五輪から正式種目になった女子ボクシングの出場を目指していたが、夢はかなわず。マヌエルさんは性転換手術を受けて男性になり、本格的にボクシングをスタート。下半身だけでなく胸部にもメスを入れてふくらみを切除し、ホルモン治療も行っている。

 8日の対戦相手はメキシコ人のスーパー・フェザーライト級の選手。マヌエルさんは第2ラウンドにダウンを奪われそうになったが、立ち直って判定で辛勝した。

「本当はノックアウトしたかったです。それでも初勝利を挙げられて本当にうれしい。今度は2月に試合を予定しています。このまま突っ走ります」

 次回は相手をKOするところを見てみたいものである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  10. 10

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

もっと見る