西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

やさい家めい 旬野菜がゴロンと…表参道でご褒美ランチ

公開日: 更新日:

 おしゃれな表参道ヒルズでランチ――。ちょっとプライス的にお高い感じもあり……。とっても寒かった日にヒルズの前を通り掛かり、「これ以上、体を冷やしてはよくない!」と言い聞かせつつ、実は気になっていたお店もあったので飛び込んでみました。

「野菜を食べて体の中から元気になれるレストラン」というコンセプトに無関心でいられる人っていませんよね。

 仕事柄、体形維持には気を使ってるし、ライフワークのフルマラソン挑戦は「3時間切り」が目標だし、何よりも健康のために野菜を効率的に取らないとダメ! ドキドキしながらメニューを見ると、「ワンコインのランチよりもぜいたくだけど、その分、仕事を頑張っている自分へのご褒美」って思いながら、今年の冬の新作メニュー「京芋と蓮根の牛ステーキ重」(1890円)を頼みました。

 焼き加減が絶妙レアのビーフは軟らかくてジューシーでメッチャおいしい! そのビーフの隣に京芋と蓮根がゴロンと置いてあり、色鮮やかなトマト、ニンジン、ブロッコリー、ホウレン草も添えられています。見るからに「その野菜本来の色合い」が伝わり、食欲をそそられました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  5. 5

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  6. 6

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  7. 7

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  8. 8

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  9. 9

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る