池田保行
著者のコラム一覧
池田保行

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。

例えば水玉は「整然」「秩序」ネクタイの柄の意味を知る

公開日: 更新日:

 まずは今、締めているネクタイをご覧いただきたい。等間隔で配された「水玉」や「小紋」、斜め縞の「ストライプ」など、ネクタイの柄はいくつかに分類することができる。それぞれの柄に意味があるからだ。

 もともと「無地」だったネクタイに、最初に使われた柄は水玉だ。整然と等間隔で配置される水玉柄は「整然」「秩序」を意味し、学校や会社の規律に通じるとされている。自分が社会人としての規律を守る、有能な人物であることを表すことにつながる。水玉は、針の頭ほどの小さいものを「ピンドット」と言い、直径が少し大きくなるにつれ「ポルカドット」「コインドット」と呼ばれる。小さいものはドレッシーで、大きくなるほどカジュアルになる。といっても、あまり大きな水玉柄はファニー過ぎて使えない。

 花柄やグラフィックなど、小紋柄が水玉状に配列される「小紋タイ」も水玉柄から派生したものだ。シンプルな丸ではなく、複雑な柄を入れることで、より手の込んだ仕様となるため“上級”とされ、社会人でも役職者や経営者ら、地位ある人物にこそ、ふさわしい柄だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK大河「いだてん」大コケでわかった ドラマとは主役次第

  2. 2

    李柄輝氏が語る朝鮮の原則「米国が提案蹴れば行動に移る」

  3. 3

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  4. 4

    朝から晩までピエール瀧 おかげで安倍悪辣政権が6年安泰

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  7. 7

    フジ月9の“復活”を占う 錦戸亮「トレース」最終回の視聴率

  8. 8

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  9. 9

    また偽装発覚…安倍首相が施政方針演説で巧みな“錯覚工作”

  10. 10

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

もっと見る