横山信治さん<5>リーマン・ショック一蹴 CEO北尾の人間力

公開日: 更新日:

 2008年9月15日に起こったリーマン・ショックによる世界規模の大不況は、発生からわずか1カ月ほどで平均株価を4446円も押し下げ、バブル後、最安値となる7162円をつけた。当初、「逃げ切れる」と見ていた読みは甘く、倒産寸前にまで追い込まれたという。

「親会社のSBIのメインバンクはみずほなんですが、ウチのSBIモーゲージは借入金利が安い方へと切り替えていくうちに調達先が外資中心になっていたんです。リーマン後、国内メガバンクの金利は2%台半ばで上げ止まったと記憶していますが、外資は1週間に1ポイントずつ上昇し、あるとき5%半ばをつけた。そのままでは8%、9%に突入するといった観測もあったほどです。そうなると、金利で利益が吹っ飛ぶ恐れがありました。そもそもキャッシュフローがストップして、住宅ローンの貸し付けができなくなる寸前だったのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    滝クリ同居拒否は宣戦布告か?進次郎が怯える“嫁姑バトル”

  2. 2

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  3. 3

    三菱UFJ銀行vs三井住友銀行の給与 老後の蓄えは1億円以上

  4. 4

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  5. 5

    “報道キャスター”櫻井翔の評価急上昇 NHKと日テレで争奪戦

  6. 6

    コンクリートに7割消える「消費増税2兆円対策」のマヤカシ

  7. 7

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  8. 8

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  9. 9

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  10. 10

    花田美恵子さん<3>フライト中に貴乃花から食事に誘われて

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る