小沢コージ
著者のコラム一覧
小沢コージ自動車ジャーナリスト

雑誌、web、ラジオ、テレビなどで活躍中の自動車ジャーナリスト。『NAVI』編集部で鍛え、『SPA!』で育ち、現在『ベストカー』『webCG』『日経電子版』『週刊プレイボーイ』『CAR SENSOR EDGE』『MONOMAX』『carview』など連載多数。TBSラジオ『週刊自動車批評 小沢コージのカーグルメ』パーソナリティー。著書に『クルマ界のすごい12人』(新潮新書)、『車の運転が怖い人のためのドライブ上達読本』(宝島社)、『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた 27人のトビウオジャパン』(集英社)など。愛車はBMWミニとホンダN-BOXと、一時ロールスロイス。趣味はサッカーとスキーとテニス。横浜市出身。

三菱eKクロスはマントヒヒ 軽もやっぱり顔の時代に突入?

公開日: 更新日:

「小沢さん、よく分かりましたね。新型eKクロスのデザインテーマはキュートビースト(可愛い野獣)ですから(笑)」(三菱自動車・大石聖二デザイナー)。

 先日、ちょっと気になるマスクの新型軽ハイトワゴンに乗ってきた。それは三菱eKクロス。前回紹介した日産デイズの兄弟車だが、明らかにこれまでとはデザインが違う。

 電気シェーバーのようなフロントグリルはもちろん、両サイドにはネコのヒゲのようなファニーなLEDライトが! しかも驚いたことに両ヒゲはサブのポジションランプではなく、メインのヘッドライト。「なんかネコの顔っていうか、マントヒヒみたい」と小沢が言ったら担当デザイナーが冒頭の答えをくれたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  10. 10

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る