資産増の極意「借金返済or貯蓄」優先させるべきはどっち?

公開日: 更新日:

 貯蓄と住宅ローンやカードローン(キャッシング)など借金の返済は、どちらを優先すべきか。

 結論からいえば、借金の返済を急ぐべきだ。同じ借金でも、例えば住宅ローンとカードローンでは、どちらを優先して返済するかという問題も浮上してくる。

 住宅ローンは、返済利率こそ低いが、平均すれば2000万~3000万円という高額を借り入れ、これを長期で返済する。

 カードローンはどうか。銀行カードローンに限ると利用者の4割強が50万円以下と比較的少額。

 だが、このマイナス金利時代に優遇金利適用なしだと15%前後と暴利ともいえる高金利で借りることになる。どちらを優先して返していくのがいいのだろう。

「ローン金利の高い借り入れから返済を優先すべきです。仮に、金利14・5%で100万円をカードローンで借りて、毎月2万円返済していく場合、完済まで78カ月かかり、返済総額は156万円になります。つまり、56万円が利息になります」(金融機関関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る