猪羽恵一
著者のコラム一覧
猪羽恵一本郷美術骨董館 副代表

本郷美術骨董館・副代表。国内外の美術品・骨董品を取り扱う業界の最大手。全国各地で鑑定会を行っている。専門分野は絵画。

この時期だから、「無言館」の声

公開日: 更新日:

 私は画家としての仕事も好きで混沌とも生命力とも何とも言えない造形に魅了される。想像力豊かな2人がつくり出した無言館は、それ自体が芸術作品であり、今も人々を引きつけているのだろう。

 目を閉じ、妄想に入る。頭の中で時空を巡らす。画学生たちが抱いたかすかな希望は海の藻くずとなって消えた。夏の夜空をまばゆいばかりの光で照らした蛍たちは、秋には土へと返っていった。もう命の鼓動は聞こえない。

 目を開けてみる。彼らがキャンバスに描き込んだ絵がある。この無言館で静かにたたずんでいる。国家の欲望に翻弄された若者。その国家とはなんぞや?何が正しいか答えはなくてもよい。令和よ、平和であれ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    公民権停止もあるぞ 桜を見る会中止で疑惑モミ消しの悪質

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  5. 5

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  6. 6

    鈴木・美馬・福田を過大評価…凶作FAに大枚はたく球界の愚

  7. 7

    残留も視野って…筒香、菊池、秋山の低すぎる米挑戦への志

  8. 8

    妊娠・出産を乗り越え弁護士に…宣誓式で判事が粋な計らい

  9. 9

    首相主催の桜を見る会 よく税金で盛大な宴会なぞできるよ

  10. 10

    櫻井翔ありきで半月早まった「紅白歌合戦」司会発表の裏側

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る