【豚肉の大葉焼き】特製タレが絡んだ豚バラに酒もご飯も進む

公開日: 更新日:

蓮香(東京・白金高輪)

 今でこそ、中国各地の特徴を打ち出した料理店が東京を中心にあちこちに出来ているが、小山内シェフが「ナポレオンフィッシュ」の料理長をしていた頃は、ほとんどなかった。「現在と比べてどうですか?」と聞くと、「時代がどんどん良くなってきたと思います」という答えが返ってきた。

「僕が作りたい料理は、以前は素通りされていた。ドアすら開けてくれない人がほとんどでした。でも今は、ドアを開けて入ってきてくれる。本当にありがたいですね」

「蓮香」に行くと、その日のおまかせコースの内容が小さな黒板に書かれている。一読しても、どういう料理か想像がつかないかもしれない。でも、まずは食べてみて。素直にそのおいしさに驚くはずだから!

 最後の一品は、唯一の肉料理。大葉が豚バラといい相性。酒もご飯も進む。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  2. 2

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  5. 5

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  6. 6

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る