黒田真行
著者のコラム一覧
黒田真行元リクナビNEXT編集長

1965年生まれ。関西大学法学部卒。「リクナビNEXT」編集長、「リクルートドクターズキャリア」取締役などを歴任。2014年、ルーセントドアーズ設立。転職支援サービス「Career Release40」を運営。転職を前提としない中高年のキャリア相談プラットフォーム「Can Will」を開始。著書に「40歳からの『転職格差』 まだ間に合う人、もう手遅れな人」(PHPビジネス新書)など。

早期退職の落とし穴 大企業からの転職が上手くいかない訳

公開日: 更新日:

 転職回数が多いのも不利だが、1社で働き続けて40歳を越えて初めて転職というパターンもうまくいかないことが多い。

 大手自動車部品メーカーで購買課長として勤務していたAさん(43)。業績が振るわず、外資系資本が入ってリストラが行われることになり、早期退職制度に応じ退職。当時の年収は1200万円と高給だった。

「ご希望はこれまでと同じ購買の仕事で、年収はご本人としては、かなり譲歩をして1000万円。企業規模は前職企業より小さくてもいいとのこと。Aさんとお会いして最初に感じたのは上から目線のコミュニケーションでした。例えば、『小さな会社でも構わない』とか」

 正直、このまま面接に行くのはどうかと危惧したという。

「大企業に勤める人、それも転職が初めてという方は、自己PRや売り込みが不慣れを通り越して不向きになってしまう傾向が強いようです。転職マーケットの下調べなどはほとんど手付かずで、ご自身の市場価値についても大変強い自信をお持ちのご様子。そんなこともあり、なかなか希望に沿った求人が見つからない状況が続いていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る