退職後は現役時代にやれなかったことができるチャンス

公開日: 更新日:

木村一郎さん(79歳・公立大卒)#2

「昨年、上野の国立博物館で開催された『縄文展』に、いたく感動したんです。やっぱり縄文人はすごいですね」

 こう語る木村一郎さんは、高校時代に考古学に進みたいと思った時期があったという。

 大手の銀行マンという堅い仕事に就き、定年を迎え、ようやく今、かつて夢見た道を追いかけている。

 そのきっかけは、ひょんなことからだった。

 銀行の子会社に再就職してしばらくした頃、大学の頃の友人が白血病を患い入院していると知った。友人は奇跡的に治ったのだが、退院後に話をしているとき、「彼は、松尾芭蕉の『奥の細道』をたどる旅をしていて、平泉まで到達した。病気が治ったら、再開したいと語っていたんです」。

■高校時代からの願望を実現

 木村さん、考古学好きの面が頭をもたげた。「私も同行したい」と。奥の細道は、周知のように、江戸・深川を出発し、日光、松島、平泉を経て、山形を抜け、新潟から金沢に入り、敦賀に行き、大垣に到着するまでの物語だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    麻布台ヒルズが華々しくオープンしたのに…森ビルの財務は窮地の謎解き

    麻布台ヒルズが華々しくオープンしたのに…森ビルの財務は窮地の謎解き

  2. 2
    巨人がバウアーを欲しくても取れないカネ以外の事情 DeNA自由契約で他球団交渉OKに

    巨人がバウアーを欲しくても取れないカネ以外の事情 DeNA自由契約で他球団交渉OKに

  3. 3
    南野陽子ついにクズ夫と離婚…1300万円結婚指輪“自腹購入”の哀れと結婚直後に剥がれた“化けの皮”

    南野陽子ついにクズ夫と離婚…1300万円結婚指輪“自腹購入”の哀れと結婚直後に剥がれた“化けの皮”

  4. 4
    酷評されがちな慶応横浜初等部が「幼稚舎より優れている」と評価される2つの魅力

    酷評されがちな慶応横浜初等部が「幼稚舎より優れている」と評価される2つの魅力

  5. 5
    自民の政治資金パーティーは「利益率9割」がゴロゴロ…西村経産相は驚異の98.6%【表あり】

    自民の政治資金パーティーは「利益率9割」がゴロゴロ…西村経産相は驚異の98.6%【表あり】

  1. 6
    大阪・関西万博は総事業費「1兆円突破」確実! 予算大膨張は会場建設費だけじゃない

    大阪・関西万博は総事業費「1兆円突破」確実! 予算大膨張は会場建設費だけじゃない

  2. 7
    柳原可奈子が3歳長女の脳性まひ公表 当事者や親たち《勇気もらった》と共感の声が続々

    柳原可奈子が3歳長女の脳性まひ公表 当事者や親たち《勇気もらった》と共感の声が続々

  3. 8
    今年の現役ドラフトで注目“大化け確実”な3選手の名前 中日移籍の細川成也は年俸4.5倍増!

    今年の現役ドラフトで注目“大化け確実”な3選手の名前 中日移籍の細川成也は年俸4.5倍増!

  4. 9
    「強くなりたいのか」と殴られた…元横綱・柏戸が受けた理不尽と伊勢ケ浜部屋の対極

    「強くなりたいのか」と殴られた…元横綱・柏戸が受けた理不尽と伊勢ケ浜部屋の対極

  5. 10
    山本陽子 アイドル沖田浩之と20歳差熱愛騒動

    山本陽子 アイドル沖田浩之と20歳差熱愛騒動