山本一力
著者のコラム一覧
山本一力作家

1948年、高知県生まれ。東京都立世田谷工業高校電子科卒業後、広告制作会社勤務等を経て97年「蒼龍」でオール読物新人賞を受賞。2002年「あかね空」で直木賞を受賞。「損料屋喜八郎始末控え」や「ジョン・マン」などシリーズ作品の他「欅しぐれ」「紅けむり」「千両かんばん」など著書多数。

【お題】家計管理する妻が給付金全額を知らんぷりで…

公開日: 更新日:

 我が家の家計は妻が管理する。だから私は小遣い制で、毎月給料日の夜にその分を妻から受け取る。それで困ったのが、給付金だ。書類は、妻が役所に返送して手続きしたはずなのに、その後は何も言わない。貯蓄したのか。生活費に回したのか。それとも……。せめて1人分の半分の5万円は私がもらってもよくないか。

  ◇  ◇  ◇

 1968年12月勃発の「三億円強奪事件」。

 事件直後のコピーライター養成講座で、講師がのたもうた。

「この先で、きみらがギャラを受け取るときは、かならず銀行振込にしてもらいなさい」

 現金で受け取ると、相手にあたまを下げねばならない。振込なら、それは無用だ、と。

 強奪された冬期賞与は、袋詰の現金支給だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  5. 5

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  6. 6

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  7. 7

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  8. 8

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る