壁には黒電話が…3代目中国人夫妻が営む芦屋の広東料理店

公開日: 更新日:

 誰が言い始めたか、こんな世界一がある。

▼住みたい家=アメリカ(広い。客室にもトイレ、シャワーがある)

▼食べたい料理=中華(四川、広東料理などすべてが絶品)

▼嫁にしたい女性=日本人(夫に尽くす、もち肌がすばらしい)

「それ、いつ頃の調査でっか」。連れの漫画家(72)は「今の日本の女の子が、夫に尽くすなんて。激減どころか、それ、もう死語でっせ。わしは結婚して以来、ずっと嫁に尽くしてまっせ」と言って笑い、「(女が)3歩下がって歩く? それ、江戸時代の調査でっせ」とまた笑った。

 阪急電車の神戸線。芦屋川駅改札口を出て徒歩1分。「広東料理三十番」の看板がすぐ見つかる。

 朝11時から、夜は5時から開店とある。四川と並んで世界に知られる広東料理は、芦屋近辺にも多くある。

 その一軒を「三十番」に選んだのは旧友の「確かにうまい」という推薦と、同じ芦屋でも山手の入り口という点に惹かれてのことだ。さらに言えば、この店は半世紀を超える老舗と町内の老婆が一言をくれたのも大きい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

  10. 10

    フジ女子アナにステマ疑惑…花形職業の凋落で自覚マヒか?

もっと見る