くじで当たった車を…自転車通勤の同僚に贈った17歳の友情

公開日: 更新日:

 米ファストフード大手「チックフィレイ」で開かれた社内のクリスマスパーティーでのこと。昨年の“特別くじ”の当せん者には自動車がプレゼントされた! 見事に当たった17歳の女性従業員が、その車をさらに同僚の女性にプレゼントして話題になっている。

 車が当たったのは、ウィスコンシン州アップルトン郊外の店で働いているヘイリー・ブリッジズさん(17=写真右)、プレゼントされたのは同じ店で働くホクレア・タニグチさん(19=同左)だ。

 同州の冬の寒さは厳しく、気温がマイナス10度を下回る日々が続く。他の従業員が車で通勤する中、ホクレアさんは毎朝、自転車で通勤していた。

「毎朝、自転車で店に通っていたのですが、ちょっとつらかったです。私、ハワイ出身なんですよ」とホクレアさん。

 それでもくじけずに毎日出勤していたホクレアさんには、同僚たちから深い同情が寄せられていた。特に仲の良かったヘイリーさんは、〈何かできることはないか〉と考えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る