老舗洋食「キッチンジロー」<1>昨秋、15店舗中13店が閉店

公開日: 更新日:

 首都圏を中心に展開する洋食の老舗レストラン「キッチンジロー」が店舗を大量閉店したのは昨年9月末だった。運営する15店のうち、東京の「九段下店」と大阪の「中之島フェスティバルプラザ店」の2店を残し、残り13店は撤退。ボリューム満点の洋食メニューが会社員や学生らの胃袋を満たしてきた人気チェーンの閉店は、“ジローファン”を驚かせた。

「歴史ある店を存続させるためには、家賃など固定費を削減するしかなかったんです」

 山村進社長が当時を振り返る。

 新型コロナ感染拡大の影響は昨年3月末からだったという。企業はテレワーク、大学はオンライン授業に切り替えられ、主な客層だった会社員と学生らがパタリと来なくなったことが痛かった。加えて歓送迎会などの行事もなくなり、売り上げは例年の3分の1以下に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る