池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

春の足元は白スニーカーで「軽快スポーティー」に見せる!

公開日: 更新日:

「足元を見られる」の正しい意味は「弱いところを見られる」だが、普段、不格好な靴を履いていては図らずとも「足元を見られて」しまう。とくに「ウオーキングシューズ」と銘打たれている靴は、人間工学に基づいて歩きやすさを検証しているとはいえ、デザイン的におしゃれとは言い難いものが多く、シニアを老け見えさせる原因となりがちだ。良い靴は「安い服でも高く見える」と言われるように、良いカジュアル靴は若見えさせるもの。春の足元は軽快スポーティーに見せてこそ、背筋も伸び、歩くスピードも上がるというものだ。

 スポーツメーカーの定番スニーカーは、見た目はもちろん、歩きやすさなどの機能も高く評価されているからこそ、「定番」として長く愛されている。靴底のクッション性や足が左右にブレないように固定するホールド性は、激しいスポーツに対応するべくして設計されているものだからこそ、街履き用にも十分通用する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る