高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

公開日: 更新日:

 内閣官房参与で経済学者の高橋洋一・嘉悦大教授(65)の「さざ波」ツイートが波紋を広げた。高橋氏は9日付の自身のツイッターで、新型コロナの新規感染者数のグラフを示し、〈日本はこの程度の「さざ波」。これで五輪中止とかいうと笑笑〉と投稿。

 配慮に欠いた発言に、ネット上は〈笑って言うことか〉〈遺族の気持ちを考えろ〉などと大炎上したが、菅首相は10日の参院予算委で「個人の主張についての答弁は控える」とゴニョゴニョ。

 当の高橋氏は11日付で〈世界の中で日本の状況を客観的に分析するのがモットーなので、それに支障が出るような価値観を含む用語は使わないようにします〉と“言い訳ツイート”していた。

 高橋氏のツイッターのフォロワーは実に35万人を超える。東大理学部卒で元財務(大蔵)官僚という、すこぶる頭のいい高橋氏がその影響力を理解できないわけがない。それなのになぜ、だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る