孫氏「恐ろしい」三木谷氏「自殺行為」五輪開催相次ぎ批判

公開日: 更新日:

 日本を代表するIT企業のトップ2人、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長と、楽天グループの三木谷浩史会長兼社長が、相次いで米メディアに東京五輪開催に否定的な見解を示し、注目を集めている。

 孫氏は13日、米国のニュース専門放送局「CNBC」に対して「日本だけでなく、多くの国々がオリンピック開催を非常に恐れている」と語った。 三木谷氏は14日、米CNNビジネスのインタビューで「大規模な国際行事を主催するのは危険。リスクが大きすぎる」と指摘し、五輪開催は日本にとって「自殺行為」と言い切り、政府のコロナ対応は「10点中、2点」と酷評した。

 米国ではワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズといった主要メディアが五輪開催をゴリ押しする菅政権を批判している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  2. 2

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  9. 9

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る