ワニが頭をガブリッ!奇跡的に助かった米国男性に驚嘆の声

公開日: 更新日:

 ダイビング中にアリゲーターに頭をガブリと噛みつかれ、奇跡的に命が助かった男性に驚嘆の声が上がっている。

 ジェフリー・ヘイムさん(25)で、5月31日に米フロリダ州南西部を流れるマイオークカ川でダイビングをしていた。サメの歯の化石を集めるのが趣味で、この日も500万~1000万年前の川底の地層を調べていた。

 その時、頭に「フルスピードのボートに激突したような激痛」が走った。アリゲーターに頭を噛みつかれたのだ。

〈ああ、これで死ぬのか……〉

 そう思った直後、なぜかアリゲーターは“獲物”に興味を失い、口を緩めてジェフリーさんを自由にして泳ぎ去っていったという。

 ジェフリーさんは必死で川岸まで泳いで、仲間に助けを求めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  6. 6

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  7. 7

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  8. 8

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  9. 9

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  10. 10

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

もっと見る