岡崎英生
著者のコラム一覧
岡崎英生フリーライター

1943年生まれ。早大仏文科卒。漫画編集者、原作者、週刊誌ライターをしながら、農園生活を満喫。珠玉のエッセーを書いている。「畑のおうち―クラインガルテンの12カ月」「富良野ラベンダー物語」などの著書がある。

秋ジャガイモは専用の品種の種イモを使う 収穫時期は12月中下旬

公開日: 更新日:

 初夏に北海道を訪れると、広大な面積のジャガイモ畑が真っ白な花を咲かせていて、素晴らしい景観をつくり出している。そのすぐ隣には春小麦の緑色の大きなじゅうたん。北海道の大地ならではの美しいパッチワークが私たち旅行者の目を楽しませてくれる。

 ジャガイモは北海道では、その初夏の時期、年に1回しか採れない。それに対し、関東以南の温暖な地域では、春に栽培し、秋にもまたジャガイモをつくることができる。ただし、春栽培につかうメークイン、キタアカリ、男爵といった品種ではなく、秋栽培専用の品種の種イモを使う必要がある。

 作り方は春栽培の時とまったく同じで、まず植え付ける場所に土壌の酸性を中和する苦土石灰、完熟牛糞堆肥、有機化成肥料を散布して、よく耕し、幅90センチ、高さ20センチの畝(うね)をつくる。その畝に深さ約30センチの2条の溝を掘り、そこにも苦土石灰、牛糞堆肥、有機化成肥料を散布する。そして溝を埋め戻し、そのまま2、3週間、畑を寝かせておく。野菜づくりでは、このように畑をすっかりつくってから、しばらく寝かせておくという手順を踏むことがきわめて重要だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!