【軍艦島】高度成長を支えた炭鉱の島

公開日: 更新日:

 人生と同じように旅をするのにも健康が第一。歩くのがおっくうになり始めると、旅に出ようという気力も薄れてしまう。元気なうちに行っておきたい極上のスポットを紹介しよう。

 ◇  ◇  ◇

 廃虚が心に響くのは、紛れもなく存在したであろう活気や賑わいが失われてしまったという現実を浮き彫りにしているからだろう。もとが立派であればあるほど、なくしてしまった悲しさやむなしさはジンジンと伝わる。

 長崎市の沖合に浮かぶ「軍艦島」(正式名、端島)は、東京ドームでいえば5個分ほどの広さに、最盛期で5300人もの人たちが住んでいた。彼らは当時の最先端技術で建てられた高層集合住宅に住み、モノに満たされた暮らしをしていたという。そのすべてが巨大な廃虚となり、訪れる人をひどく感傷的にするのだ。

 とりわけ高度経済成長期を知るシニア層であれば、失われてしまった歳月に思いを馳せることになるだろう。軍艦島の海底炭鉱は1974(昭和49)年1月に閉山し、同年4月20日には住民がゼロになった。用済みとなった建物は、高波と強風によって崩壊を繰り返し、現在に至っている。小中学校はもちろん、病院、映画館、ビリヤード場、パチンコ屋、食堂、スナックもあり、「ないのは緑とお墓と焼き場だけ」といわれるほど栄えた島は、朽ち果てるのを待つばかりの運命となっている。廃虚が廃虚として存在しているうちに訪れておきたい場所だ。

上陸は天候次第

 上陸を目指すには「軍艦島クルーズ」を実施しているツアー会社に予約しなければならない。長崎市中心部の港からは4つの業者が船を出している。料金や内容はそれぞれ少しずつ違うので、比較検討する必要があるが、いずれのツアーも波の高さが50センチを超えると長崎市の上陸許可が下りず、船の上から遠巻きに眺めることになるのは同じだ。上陸できるかどうかは天候次第。1回目で難なく上陸できる人もいれば、3回目でようやく、というケースもあり、こればっかりは運を天に任せるしかない。記者が昨年、初めて訪れた際は“ベタなぎ”で、やすやす上陸することができた。

 建物は崩壊の度合いを深めて危険な状態のため、見学できるエリアは島の一部に制限されていて、滞在時間も40~50分ほどと限られている。それでも、目の前に広がる光景は絶対に他では見られない唯一無二のもの。島の歴史を自らの半生に重ねながら歩いてみたい場所だ。

【連載】人生で一度は訪れたい極上スポット

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • 暮らしのアクセスランキング

  1. 1
    75歳以上の医療費「窓口負担2倍」に…岸田政権が的外れ少子化対策で後期高齢者を狙い撃ち

    75歳以上の医療費「窓口負担2倍」に…岸田政権が的外れ少子化対策で後期高齢者を狙い撃ち

  2. 2
    岸田政権の少子化対策また的外れ…子ども3人世帯「大学無償化」に《不公平だ》と批判殺到

    岸田政権の少子化対策また的外れ…子ども3人世帯「大学無償化」に《不公平だ》と批判殺到

  3. 3
    ダイソー「折りたためる保存容器」は“お値段以上”のあの店を超えた? 弁当箱に使う人も

    ダイソー「折りたためる保存容器」は“お値段以上”のあの店を超えた? 弁当箱に使う人も

  4. 4
    羽生結弦は“相手の幸せのため”と…離婚の裏に見え隠れする古くて新しい「家庭のオンリーワン問題」

    羽生結弦は“相手の幸せのため”と…離婚の裏に見え隠れする古くて新しい「家庭のオンリーワン問題」

  5. 5
    安倍元首相「国葬」の是非問う声が“再燃”のナゼ…安倍派絡みの醜聞相次ぎ、SNSで急拡大

    安倍元首相「国葬」の是非問う声が“再燃”のナゼ…安倍派絡みの醜聞相次ぎ、SNSで急拡大

  1. 6
    旧統一教会系トップとの面会「承知せず」と岸田首相シラ切るも…“橋渡し役”でつながる点と線

    旧統一教会系トップとの面会「承知せず」と岸田首相シラ切るも…“橋渡し役”でつながる点と線

  2. 7
    岸田政権下で高齢者イジメが加速…「医療と介護」自己負担増1兆円超で痛みを推し付け、年金減らす

    岸田政権下で高齢者イジメが加速…「医療と介護」自己負担増1兆円超で痛みを推し付け、年金減らす

  3. 8
    小池知事ブチ上げ「授業料無償化」に都立高の憂鬱…優秀学生が私立に流れ偏差値下落に拍車も

    小池知事ブチ上げ「授業料無償化」に都立高の憂鬱…優秀学生が私立に流れ偏差値下落に拍車も

  4. 9
    岸田首相が旧統一教会系トップと面談…「承知していない」で幕引きできないこれだけの理由

    岸田首相が旧統一教会系トップと面談…「承知していない」で幕引きできないこれだけの理由

  5. 10
    日本で最も信頼できない職業は? 世界最大規模の世論調査会社が日本人500人に聞いた

    日本で最も信頼できない職業は? 世界最大規模の世論調査会社が日本人500人に聞いた

もっと見る

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    吉村府知事の威勢どこへ? 大阪万博宣伝「チャンス」連発から一転、“ダンマリ”にしれっと変節

    吉村府知事の威勢どこへ? 大阪万博宣伝「チャンス」連発から一転、“ダンマリ”にしれっと変節

  2. 2
    ヤマト運輸「大量解雇」は数千人規模 個人事業主約3万人に続き、パートも対象へ

    ヤマト運輸「大量解雇」は数千人規模 個人事業主約3万人に続き、パートも対象へ

  3. 3
    「イトーヨーカ堂」が都内屈指の好立地店から立ち退きのナゼ…ライバル「イオン」が後継テナントに

    「イトーヨーカ堂」が都内屈指の好立地店から立ち退きのナゼ…ライバル「イオン」が後継テナントに

  4. 4
    浜崎あゆみ FNS歌謡祭で「Who...」熱唱も…またもや“別人疑惑”、「まさにwho?」の声も

    浜崎あゆみ FNS歌謡祭で「Who...」熱唱も…またもや“別人疑惑”、「まさにwho?」の声も

  5. 5
    岸田政権の少子化対策また的外れ…子ども3人世帯「大学無償化」に《不公平だ》と批判殺到

    岸田政権の少子化対策また的外れ…子ども3人世帯「大学無償化」に《不公平だ》と批判殺到

  1. 6
    山下美夢有 史上最年少で2年連続女王の快挙に白い目…ゴルフ関係者も呆れる“マーク問題”

    山下美夢有 史上最年少で2年連続女王の快挙に白い目…ゴルフ関係者も呆れる“マーク問題”

  2. 7
    ヤンキースからラブコールの山本由伸 カネ以外に求める「付帯条件」が分かった!

    ヤンキースからラブコールの山本由伸 カネ以外に求める「付帯条件」が分かった!

  3. 8
    人気絶頂の国内女子プロゴルフ、凋落の始まり? 21年GMOに続き楽天・三木谷社長も撤退の不穏

    人気絶頂の国内女子プロゴルフ、凋落の始まり? 21年GMOに続き楽天・三木谷社長も撤退の不穏

  4. 9
    松野官房長官「1000万円超」裏金キックバック疑惑にゼロ回答…国会でも“アルマジロ”の本領発揮

    松野官房長官「1000万円超」裏金キックバック疑惑にゼロ回答…国会でも“アルマジロ”の本領発揮

  5. 10
    小平智と古閑美保の離婚ウラで囁かれる…“本命”人気男子プロの離婚情報

    小平智と古閑美保の離婚ウラで囁かれる…“本命”人気男子プロの離婚情報