ロリコン市場がバブル化 来年の法改正で「駆け込み需要」

公開日:  更新日:

 総勢35人の「大捕物」だ――。岐阜県警は9日、ロリコン写真を投稿していた男たち35人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反で逮捕・書類送検した。大阪市の会社員(37=書類送検済み)が運営する投稿サイトにロリコン写真などを送った疑いだ。逮捕者の中には僧侶や教師、公務員らもいた。このほか、サイトで知り合った愛好家に、カネを払えば女子児童から性的サービスを受けられると言い、2人から入会金名目で450万円をだまし取った男(40)も逮捕された。

「捕まったのは青森、沖縄など17都府県のマニアたち。写真を見せ合うために投稿し、220万点もの画像が集まりました。マニア同士がメールで交換したケースもあった。サイト運営者はアフィリエイトによる広告収入を当て込んだが、月に3、4万円が関の山だったそうです。マニアがサイトに群がったのは来年、児童ポルノの単純所持ができなくなるから。一種の駆け込み需要です」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  4. 4

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  5. 5

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る