• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

半数が「1カ月以上ごぶさた」 妻のセックス嫌い対処法

 バリバリ“現役世代”の2人に1人はセックスレス――。こんな調査結果が出て話題になっている。日本家族計画協会が全国の16~49歳の男女614人にアンケート調査を実施。その結果、結婚していて1カ月以上性交渉がない人の割合は44.6%だった。2004年より12.7ポイントも増えている。女性のセックスレスの原因の最多は「面倒くさい」で23.8%だった。ちなみに男性は「仕事で疲れている」の21.3%である。「妻にセックスを迫ったら拒絶された」という話をよく聞く。男女問題に詳しい作家の三浦天紗子氏によると、原因の多くは「男性の努力不足」という。

「セックスを嫌がる女性の大半が『気持ち良くない』と思っているのです。夫は新婚時代は丁寧にしてくれたのにだんだん雑になり、妻は愛撫が強すぎて痛いと感じるようになる。ムードもなしにチャチャッと済ませるので、快感も味わえない。そのため“エッチは面倒くさい”と逃げてしまいます。こうなったのは男性が草食化して女性を気持ち良くさせようという意識が薄れてしまったから。経験豊富な“百戦錬磨の男性”が減っているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る