• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

真夏の“蒸れ” 機能性パンツとアンダーヘア処理で対策する

 この時季、速乾や吸汗の機能を強化した男性下着がよく売れる。ステテコもそのひとつで、脚や股間の蒸れを防ぐためだ。そんな中、注目のアイテムが登場した。ムスコのサオとタマをそれぞれ分けて収納するパンツだ。

 先月10日に発売されて早くも話題のパンツは、「LASHEVAN」という。100%天然素材のTENCELという特殊素材で織られていて、汗の臭いを防ぐ消臭効果に加え、細菌の繁殖を防ぐ効果も期待できるそうだ。ユーザーの声を拾うと、「全然蒸れない」「もうこのパンツ以外、はけない」と大絶賛。

 アマゾンだと、1枚3300円。2枚990円のユニクロパンツの身には、ちと高い。“勝負パンツ用”に1枚だけ用意しておくか。

 そんな懐が寒い人にひそかに人気の蒸れ対策がある。アンダーヘアの脱毛だ。欧州に移籍したサッカー選手がロッカールームの欧米人の脱毛ぶりに驚いたという話はよく聞くが、今や日本のメンズエステの利用者のうち8割はアンダーヘアの脱毛を選ぶという。

 で、そんなところのお世話になることができない人たちは、お風呂などで一人、ハサミでチョキチョキしているのだ。記者もやってみたが、これがいい。ちょっとやみつきになりつつあるゾ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  2. 2

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」好視聴率で健闘のワケ

  3. 3

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  4. 4

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  5. 5

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    テレ東「ラストチャンス」原作者 江上剛氏が見どころ語る

  8. 8

    歌手・女優の坂本スミ子さん パルムドール表彰式の思い出

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

もっと見る