音楽イベントを凌ぐ稼ぎ 「夏のグルメフェス」の経済効果

公開日: 更新日:

 フェスに政治を持ち込むとは何事だ――。来月22日から行われる夏フェス「フジロック」に学生団体などが参加することを巡って、ちょっとした論争が起きている。その行方はともかく、ネットやTV、芸能人や文化人を巻き込んだ大論争に発展するのはそれだけ影響力が大きい証拠だろう。そこで、イベントごとの集客力や経済効果をチェックしてみた。

 フジロックは1999年から新潟・苗場スキー場で開催されている。3日間で10万人を動員、毎年30億円のカネが落ちるといわれる。会場から車で30分ほどで、宿泊エリアのひとつ、越後湯沢駅近くの飲食店店主が言う。

「“冬の町”のイメージが強い上、肝心のスキー客が減っているから、夏はフジロックさまさま。町の人口(約8000人)に匹敵する人が泊まりに来てくれるんです。その中には町を気に入る人もいて、秋のナラタケやブナハリタケのシーズンに温泉とセットで訪ねてくれる。うれしいね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  3. 3

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  4. 4

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  5. 5

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  6. 6

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  7. 7

    菅首相「大きなうねりではない」頭の中はコロナより外遊

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    日本人6割が感染 カリフォルニア由来の変異株どこまで危険

  10. 10

    中村吉右衛門 一時心肺停止も千両役者に引退の二文字なし

もっと見る