• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“非整形女子”が濃厚サービス 坡州は韓国フーゾクの新名所

 選手村では、史上最多の11万個のコンドームがタダで配られるとか。アスリートたちの体力には毎度驚くばかりだが、五輪観戦のついでの韓国フーゾク最前線も押さえておきたい。

「最近、評判なのは坡州の色街です。ソウルから北へ車で1時間ほど行った非武装地帯に近い町で、基地が多く韓国兵や米国兵の姿も見かけます。ココで遊んだ客は口をそろえて“女の子は若くて可愛い”と吹聴します。“整形女子”が少ないな~んて評価もある。相場はショートで10万ウオン(約1万円)。チップをはずめば延長もできるそうです」

 こう言うのは、韓国世情に詳しいジャーナリストの太刀川正樹氏。非整形女子なら清楚な素人好きは大歓迎だろう。

 一時は「キス部屋」と呼ばれる、マンション店舗型の風俗が流行したはずだが……。

「5万ウオン前後で20~30分キスを楽しむ風俗です。あれは部屋の中で援助交際や売春行為が発覚して当局に摘発されたため、ソウル市内では一時より下火です。地方に広まったという情報もあります」(太刀川氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る