年金支給日には店に殺到 風俗嬢もシルバー世代は大歓迎

公開日:

 シルバー世代が元気だ。60歳を過ぎても継続雇用で働き、65歳以上でも仕事に旅行にと動き回っている。60代人口は約1712万人。74歳まで入れると2527万人もいる(人口推計から)。元気世代は、アッチの方もお盛んで、年金支給日には“ハゲや白髪”のお客が増える風俗街もある。60歳でも枯れていられないのだ。

■デリヘル

「シニア世代はけっこう遊んでますよ。数年前にオープンした“シニア専門”デリヘル『こころあわせ』は、60歳未満お断りをうたう繁盛店。お遊びは性的サービスがない1時間1万円のデートコースから、同じく1時間1万5000円からの一般的な“ヘルス”コースなど。こちらはヌキありです。前者はオプションでノーパンノーブラデートが可能。後者の中には、お泊まりで1泊10万円のコースがあるなどバラエティー豊か。オジサン人気は上々です」(風俗ライターの伊奈圭一郎氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る